薄毛や短髪の大敵はやはり直射日光

24/06/2020 オフ 投稿者: haredo

外にも出れずストレスや欲求不満が高まる等、精神状態は必ずしも良く無い今日この頃。ですが頭皮が思ったよりも痒くならず快適なのは、外出を抑え強い直射日光を浴びずに済んでいるからでしょう。

ニューモの悪い評判や悪評を徹底検証!

薄毛隠しの為、頭皮がバッチリ見えるまで刈り込んでおり、他人の視線が気にならないアウトドアに出掛ける際は全く帽子を被らない事が多かったのです。1日野外で活動すると夕方までには頭皮が熱を持ち、チリチリと感じてきます。自宅に帰ってクールダウンすると今度は痒みに変わり、数日間フケが強めに出続けようやく元に戻る…といった感じです。

最近は反省しアウトドアでもしっかり帽子を被る様になり、多少症状は和らぎましたが、こうして見ると直射日光が頭皮に与えるダメージというのは相当大きなものに違いありません。

薄毛や坊主状態では本来守ってくれるべき髪の毛が無いのですから、本来余計に気を使わなければならないところですが、何も対策を施さずアウトドアをこなしていたのですから、不快な症状が出ても文句は言えません。

一方出勤となれば帽子は被れませんから、他人の視線はやはり気になりますし、夏場は直射日光も気になります。短髪でも汗で簡単に落ちたりせず、同時に紫外線も防いでくれるフリカケの様な商品が出てきてくれれば嬉しいのですが…。